グルコサミンの概要

グルコサミンはもうひじ、ひざの痛みの悩みを抱える人にとってはおなじみのサプリメントです。
でも、具体的にはグルコサミンはなんなのかわからないという人もいると思いますので、かんたんにグルコサミンについてまとめたいと思います。
グルコサミンは私たちが普通に食べる食品には少ししか含まれていないから、サプリでとる必要があります。
また、グルコサミンは軟骨成分のコンドロイチンと一緒に摂取することでより効果的に効果を発揮するといわれています。

グルコサミンサプリの注意点としては、
蟹や海老を使っているため、甲殻類に対してなにかしらのアレルギーがある場合は、注意が必要です。

グルコサミンサプリを摂取するタイミングとしては、
空腹時よりも食後に摂取したほうが良いそうです。
また、グルコサミンサプリの摂取量の目安はサプリによっても異なるのですが、
だいたい600mgくらいが一般的な摂取量です。

そのほかだと、アレルギーがある人は植物性のグルコサミンがおすすめです。
グルコサミンをとりたいけど、蟹や海老アレルギーがあるから
グルコサミンを取れないっていう人も少なくありません。
そういう人は植物性のグルコサミンをとるのがいいですよ。
植物性のグルコサミンというのは植物に含まれるグルコサミンのことをいって、トウモロコシなどに含まれています。

トウモロコシにグルコサミンが含まれているってちょっと驚きですよね。
植物性のグルコサミンサプリを販売している会社として有名なものは
世田谷自然食品から販売されているグルコサミンサプリが一番有名です。